第7回イベント

DSC_0370お魚くらぶまぐろ.JPG

4月8日(日)

桜も満開となったこの日、今回から月イチの定期イベントに格上げとなった

「とにかくお魚をさばいてみよう」の会を開催しました。

今回は 鯛×1、鯵×2、殻付トリ貝×2、アオヤギ貝×2 がひとり分のノルマ

 

 

 

今回はstudio WA-ON主宰で多方面にてご活躍の飯田和子先生がお手伝いしてくださいました。 

先生はキッズキッチン協会認定インストラクターでもあるので、今回親子で参加された方はラッキーです。

 

20110609代用.jpg 

いつものようにデモからスタート

基本の三枚おろしのコツを伝授します

 

 

「百聞は一見にしかず」だし、軽く流して…と毎回思うのですが、語り出すと止まらない。

ついつい詳しくなりすぎて、予定時間を10分オーバー

この時点でちょっと焦りが…

 

karatorikannkoku2.jpg続いて貝を剥いてみます

トリ貝はおそらく一番簡単な二枚貝なので

前回使った赤貝やホッキよりコツがつかめたんじゃないかな

 

 

 

DSC_0371お魚くらぶまぐろ2.JPG貝の下ごしらえが終わりかなり時間もおしてきて、空腹もピークを迎えた頃、

     本マグロ登場!

築地の仲間樋長提供の、この素晴らしいマグロをサクどりして切りつけして、ふと周りを見渡すと

 

 

皆さんなんとなく試食の準備ができていたのでびっくり

素直な参加者の皆さんに感謝、感謝です

 

ENIMAGE1333861339638海鮮丼.jpg各自さばいた4品にマグロとアオリイカ・ホタルイカ・イクラを加えて

本日も豪華海鮮丼ができあがり!

いかにも春らしい丼になりました。

 

 

 

毎回バタバタになる 「とにかく・・・」の会ですが、

上達するコツは慣れることなんだし、

初心者の方にはお魚をさばく体験をしてもらう、できる人はひたすら数をこなしてもらう

それくらい開き直って続けていこうかと思います。

ほったらかしにするとか、ハードルを上げるとかの意味じゃないですけど、

テーマ別の会では比較的じっくり教えられますし、ボリューム減らしたら他にもやってる所あるし…

 

そういうわけで、皆さま、お疲れさまでした。

次回もまたお待ちしております。

 

最後に、本日お手伝いして下さった飯田 和子先生のご協力で 、来月には念願の親子教室を開催できそうです。  

詳細は決まり次第HPにUPしますので、そちらも宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

▲このページのトップに戻る